FEATURED

ビジネスに国境はない

世界中のお客様と会話するなら、誰か一人の意見ではなく、「全員参加」で。

ラッシュサポートチームより、現在そしてこれからのスタッフとお客様へ

Freedom of movement」(移動の自由)は、ラッシュの採用ポリシーの核です。

現在ラッシュで働いているスタッフ、またこれからラッシュで働く方の多くは、自分たちのことをGlobal Citizen (地球市民)であると自覚していますし、ラッシュは、これからもfreedom of movement (移動の自由)の権利に対して声を上げ続けるでしょう。

採用においても、私たちは国籍に関わらず、適材適所ということを第一に考えています。もし人為的に作られた境界線・国境によって、その仕事に最適な人がそのポジションにつくことが阻まれるとしたら、ビジネスを前に押し進めることはできません。ラッシュで働く多くのスタッフは、様々な異なる国籍の人々によって構成されており、彼らは皆、ラッシュという一つの企業のあらゆる場所、多くの部門で経験を積んできています。彼らのスキルをビジネスに取り入れることができるだけでなく、「freedom of movement」(移動の自由))よって、素晴らしい多様な才能あるスタッフを成長させ、本当の意味において、ラッシュという企業の価値を継続させることができるのです。

 

Freedom of movement(移動の自由)が、ビジネスを強靭なものにする

スタッフを経済的にサポートしたり、彼らの働きに褒賞を与えたりするためにも、私たちはビジネスを拡大し、毎年成長させる必要がありますが、実際、それは非常難しいことでもあります。大多数のビジネスにおいては、そううまくはいきませんし、ビジネスを存続し続けること自体、容易ではないのが現実です。ラッシュのエシックス(倫理観)は、何か良いことをして短期的な利益を得ようとすることを、決して良しとはしません。では、ラッシュが単に存続し続けるだけでなく、さらに前進するにはどうすればいいでしょうか?

私たちは、最適な人材を、ビジネスに最大の影響を発揮し得る最適な場所に配置する必要があると思うのです。しかしながら、人為的な国境というものが、それを困難にしています。UKに入国しようとする人々の「freedom of movement」(移動の自由)がなければ、ラッシュの製造部門は、必要な人員を採用することに窮するでしょう。このことは、私たちが販売するために必要な量の商品を製造することが困難になることを意味しています。

ラッシュの工場はプールを拠点にしており、そこで働くスタッフの45%はイギリス人、55%はイギリス人以外です。毎年8月~12月の期間は、クリスマスに向けて追加で1,400人を採用します。そしてこのポジションの多くはイギリス国外の人々に頼っています。ドーセット州内で求職している3,000名だけを対象にしていたのでは、私たちは地域の人々という限られた人材しか得ることはできなくなってしまいます。

 

Freedom of movement (移動の自由)によって、多様性のある、素晴らしいインターナショナルなスタッフの基盤が作られる

グローバルビジネスにとって、世界中で私たちが行うあらゆることの連携を取るためには、真の意味でのローカライズが必要です。だからこそ、商品の発売やエシカルキャンペーン実行に至るまで、各国に情報を届け、助言を提供する多様なインターナショナルスタッフが重要になってきます。イギリス人の誰かを選んで、各国に派遣すれはいいというものではないのです。世界中のお客様と会話するなら、誰か一人の意見ではなく、「全員参加」が大切です。

グローバルコラボレーションによって、ラッシュのビジネスは、常にフレッシュで前進し続けることができました。たくさんの人々と共に働き、異なる見解を聞き、お互いのスキルを伸ばし合うことで多くの学びを得ます。異なる文化や背景のストーリーを交換しあうことで、初めて私たちは、より人間らしくいられるのです。結局、私たちのビジネスは、「人」が存在してこそなのですから。

Freedom of movement」(移動の自由)によって、私たちは人に影響を与えることできる人材を見つけ出すことができるのです。それは、新しい機会を創造したり、ラッシュのバリューをサポートしたり、冒険を楽しんだりする人のことです。世界のどこにいたとしても。

 

 

コメント (0)
0 件のコメント