FEATURED

クレイ洗顔で潤い溢れるなめらか肌へ -『クリスマスの食卓』-

『クリスマスの食卓』は、旬のフルーツを配合して作ったお肌へのごちそうのような洗顔料。クレイ(泥)をベースに作った泡立たないタイプで、寒さや乾燥が気になる冬のお肌をしっとり柔らかく整える冬季限定のアイテムです。
ごわつき、かさつきを寄せ付けない『クリスマスの食卓』の秘密を、洗顔料に刻まれた黄金に輝く星たちに、こっそり教えてもらいました。 

 

☆クリスマスを彷彿させる
冬の乾燥肌にうれしい原材料を厳選

 <ミカン>
「クリスマスオレンジ」や「クリスマスポマンダー」など、クリスマスシーズンに欠かせないミカン。外皮を一つひとつ手でむき、中の果肉をまるごと商品に使用しているのがこの洗顔料の特徴です。ビタミンCやクエン酸を豊富に含有するオーガニックのミカンはお肌のキメを整え、果汁に含まれる果糖が乾燥した角質層に潤いと柔らかさを与えます。
 
<クランベリー>
フレッシュなクランベリーを砂糖で煮込んでスパイスやお酒で味を整えたソースは、欧米のクリスマス料理に添えられるのが定番で、クリスマスケーキにも用いられています。
この洗顔料ではドライフルーツにしたクランベリーをそのまま使用。酸味のある果汁はビタミンCやクエン酸を含み、乾燥でシャキッとしないお肌を引き締めてコンディションを健やかに整えます。
 
<海苔>
「海の大豆」または「海の緑黄色野菜」とも呼ばれる、海苔は海の栄養をたっぷり蓄えていることで知られています。
この洗顔料で使用されているのは世界でも珍しい、満潮と干潮の差が6mもある有明海で育まれた海苔。満潮時には栄養豊かな水にしっかりと浸かり、干潮時には海面から顔を出した海苔が太陽の光を燦々と浴びて光合成をするので栄養価の高い良質なものが生産されることで知られています。ビタミンとミネラルを豊富に含む海苔を配合することで冬の乾燥した空気で渇いたお肌を潤いでいやし、健やかに保つサポートをします。

他にも、自然由来のクレイであるカオリンの細かな粒子は肌表面に密着して、毛穴の汚れや余分な皮脂をがっちり吸着して落とし、カカオバターはお肌をヴェールのように覆うことで冬の冷たい空気からお肌を守り、柔らかい質感をキープします。クリスマスの華やいだ雰囲気を感じるのはブランデーがお肌を清潔にしながら、芳醇で深みのある香りを醸すからです。
 
『クリスマスの食卓』の商品ページはこちら

 

☆ちょっとユニークな形? でも使い方は簡単

1.1回分をちぎり、手のひらに取ります。
(ミネラル豊富な海苔も一緒に取るのがおすすめです)
 
2.水を加えながら海苔が全体に混ざり合うように練ります。
 
3.ベストな感触はお肌に吸着し、伸びがいい状態。硬さを感じるようであれば、少しずつ水を混ぜて調整してください。
(全然わからない! という方はマヨネーズ位のテクスチャーを目指してみてください)
 
4.メイクを落とした後の濡れたお肌にのせ、マッサージをするように汚れとなじませてからしっかり洗い流します。
 
ナチュラルな原材料そのものが放つ豊かな香り、お肌にのせた時の感触や心地良いスクラブ感、そして洗い終わった後の潤い溢れるしっとりとした素肌。『クリスマスの食卓』で洗顔するだけで簡単にワンランク上の贅沢なフェイスケアタイムを堪能できます。

 

☆家での保存方法は?

今年からパッケージフリーの“ネイキッド”アイテムとなった『クリスマスの食卓』。みんなどうやって保存しているの? という質問を受け、ユーザーの方に聞いてみました。
多かったのは、家で眠っていた……
空容器(ラッシュの空容器もおすすめです)
ソープディッシュ
ミニトレイ
などなど。
中には、「お風呂で使わないので洗面所に直置き!」という方も。バスルームの外でトレイなどに置いておき、毎回必要な分だけちぎってバスルームに持っていく、という方もいました。
「ネイキッド」みんなどうやって保存してる?
記事:服を脱いで、裸を楽しむバスタイム
 
『クリスマスの食卓』の商品ページはこちら
 

 

☆なぜ「ネイキッド」?

一般的に化粧品の製造コストの中でパッケージにかかる費用が占める割合は約半分と言われています。
最終的にはごみとなり、環境に負荷をかけてしまう不要なパッケージを削減し、それに費やしていたコストでさらに良質な原材料を商品に配合しようとラッシュは考えました。そして、開発されたのがパッケージを脱ぎ捨てた“ネイキッド”商品です。
また、固形なので水分量が少なく、合成保存料に頼ることなく商品を保存でき、いつでも豊かな香りを楽しんでいただけるのもネイキッドのよいところです。
 惜しみなく配合された良質の原材料は「私たちの暮らしを支える自然環境」や「様々な困難を乗り越えようとしている生産者」に配慮しているだけでなく、あなたのお肌に「保湿効果」や「柔軟効果」などをもたらし、乾燥の厳しい寒い季節を美しく心地よい肌で過ごしていくために、たっぷりと働いてくれます。
 
『クリスマスの食卓』の商品ページはこちら

 

☆オマケ:商品インスピレーション

『クリスマスの食卓』は、クリスマスに食べる丸太を模したケーキ、ブッシュドノエルからインスピレーションを得ています。(英名は:Buche de Noel /ブッシュドノエルです)ロールケーキの生地にクランベリージャムを塗り、アーモンドやクルミなどのナッツを混ぜたクリームでトッピングしているのが、伝統的なブッシュドノエル。見た目、原材料と似ているところを見つけてみるのも楽しみ方のひとつかもしれません。
 
『クリスマスの食卓』の商品ページはこちら

 

 

集まりの多いウィンターシーズン、お腹にだけではなく、お肌にも栄養たっぷりな美味しいごちそうを!

コメント (0)
0 件のコメント