FEATURED

バスボムの発明

美しく、選び抜かれた原材料をたっぷり使ったバスボム。気分を盛り上げ、香りに満ちた1日をお届けできることは、最高の喜びです。

 

1937年に開発された「アロマテラピー」はフランスのRene-Maurice Gattefosseという科学者が発案しました。 ある日実験室で、火傷した手を水の代わりにラベンダーオイルが入った大だるに浸したのがことの始まりでした。 オイルに浸した手が早く治った事に驚き、この科学者はエッセンシャルオイルが肌と心にはたらきかける効果について研究し始めました。そして彼のアロマテラピーについての本「Les Huiles Essentielles, Hormones Vegetales」が刊行されたのです。

ラッシュの共同創立者の1人であるモー・コンスタンティンは、今から何年も前に(正確には1989年)バスボムを発明しました。それ以来、ラッシュはバスタイムに革新をもたらす商品を創り出すため、限りなき探求を続けています。

誰もがまだ見たこともない新しいアイディアに溢れた商品を開発することは、ラッシュの真骨頂。バスボムは発売以来、次第に世界中でラッシュを代表するカテゴリーとなり、ラッシュのイノベーションの象徴となりました。 バスボムは、贅沢なナチュラルバターとエッセンシャルオイルがお肌をケアしてくれるだけでなく、気分を盛り上げてくれる香りや、バスのお湯をカラフルに染めるアートのような色彩で、至福のバスタイムを堪能することができます。 ラッシュは、アロマテラピーと、エッセンシャルオイルの心とからだへの効果から多くのインスピレーションを得ています。

そしてそのインスピレーションをさらに発展させ、空間、色、そしてより多彩な香りの世界で表現しています。 忙しかった1日の終わりには、温かく芳しい香りのバスタイムでリラックスを。

ご存知でしたか?

バスボムは新鮮であればあるほど、シュワシュワ感が高くなるのです。 そしてたっぷり使われているエッセンシャルオイルが織りなす香りは、毎日のバスタイムを至福のひとときにしてくれます。

モーのアイデアは、単に泡立ちが良く、シュワシュワ感のあるバス製品を作ることではありませんでした。彼女が目指したのは、身近な原材料でできた入浴料を作ることで、大人はもちろん子どもも安心して使うことができるバスアイテムを生み出すことでした。

ラッシュは、普段のバスタイムに、ちょっとした贅沢感を取り入れたいと思ってきました。 ムードを盛り上げる香り、花びら、保湿効果のあるナチュラルバターなど、驚きに溢れたバスボムは、疲れきった心とからだに癒しのひとときをお届けするバスタイムを演出します。 シュワっと溶けるラッシュのバスボムは、気分を盛り上げて1日を明るくしてくれる、選りすぐりのエッセンシャルオイルで作られています。

バスボム一覧はこちら

コメント (0)
0 件のコメント
関連商品(4)

関連商品

4 項目
ラッシュ インターギャラクティック
バスボム/浴用化粧品
惑星軌道まで一直線
¥750 (税込)
 / 
約200g
ラッシュ エクスペリメンター
バスボム/浴用化粧品
あなたの手で名場面を作りましょう!
¥750 (税込)
 / 
約200g
ラッシュ アボバス?
バスボム/浴用化粧品
お肌と心に豊かさを
¥650 (税込)
 / 
約180g
ラッシュ 恋の導火線
バスボム/浴用化粧品
心ゆくまでゆっくりと
¥630 (税込)
 / 
約180g