今なら7,000円以上のご購入で送料無料

FEATURED

ストレスを減らして免疫アップ! 健康な毎日を過ごすためのステップ

新型コロナウイルスの影響や、毎日めまぐるしく変化するニュース・・・なんとなく気楽に外出できなくなったり、感染への不安から気分がどんよりと落ち込む日々を過ごしてはいませんか?

 今回は、自宅でも簡単にできるヘルシーな毎日を過ごすための方法をご紹介します。日々のライフスタイルをささやかに楽しみながら、ためてしまいがちなストレスを減らしていくことも、免疫力をアップさせ、体調管理のために大切なポイントです。
 

手洗い

 手洗いは、私たちが幼い頃から教えられてきた健康のための基本的な習慣です。感染症を防ぐためにも、20秒以上かけて手を洗いましょう。また、手洗いには固形石鹸がおすすめです。

 “お肌は元々皮膚常在菌と呼ばれる私たちに友好的な細菌の層に覆われていて、病原菌、感染、友好度の低い細菌からお肌を守ってくれています。洗浄力の高すぎる石鹸はお肌にある天然の保護層をはぎ取ってしまい、感染しやすくなるリスクや、乾燥しやすいお肌に傾くリスクを持ち合わせています。固形の石鹸はお肌を守りながら、豊かな泡でしっかり優しく洗い上げてくれるのです”。

 ラッシュの固形石鹸は、原材料や香り、カラーまで、さまざまな種類を豊富にご用意しています。あなたの好きな香りやデザインの石鹸を見つけて、免疫ルーティーンをより楽しく、豊かなものにしてみてくださいね。

>ソープ一覧はこちら

 

入浴

 免疫力をアップさせるために、お風呂に入って体を温めましょう。入浴することによって代謝が高まり、疲労回復が促されます。また、お湯の温度は40度、10分ほどの全身浴にすることで、もっとも副交感神経がはたらき、リラックスできるのだそう。この温度は、お風呂上がりの保温効果がもっとも持続するともいわれています。

 また、バスボムに使用されている重曹とクエン酸には、このような効果が。

“重曹とクエン酸を混ぜてお湯に溶かすと炭酸ガス(二酸化炭素)が発生して、美肌の湯とも呼ばれる炭酸泉のようにシュワシュワと泡が強く弾ける炭酸風呂になります。保温効果も高いおすすめの入浴方法です”。

 また、クエン酸には疲労回復の効果も。疲労は乳酸が筋肉に蓄積して起こりますが、クエン酸が汗腺から吸収されると、クエン酸回路に作用し、乳酸を「水と炭酸ガス」に分解して体外に排出してくれます。さらに、乳酸の生成を抑制するため、疲労回復に効果的なのです。

 なかには「毎日お風呂に入る人は幸福度が高い」といった研究結果もあるんだとか。ふだん何気なくすませていたバスタイムでも、自分が好きな香りのお風呂に入ってリラックスしながら、免疫力を高めていきましょう。

>コラム記事:知らない人は損してる!? 入浴剤のスゴさ

>バスボム一覧はこちら

>バブルバー一覧はこちら

 

マッサージ

 マッサージも、ストレスを減らして免疫をアップさせ、心身ともにヘルシーに過ごすための方法のひとつです。ある大学の研究結果によると、好きな香りのクリームでマッサージをすることで、ストレスが緩和される可能性がみられたのだそう。お風呂上がりから眠りにつくまでの時間で、よい香りを味わい、自分をいたわりましょう。

 ラッシュには、マッサージのために作られた固形のオイル「マッサージバー」があります。お肌にバーをすべらせると、体温によってカカオバターやシアバターを原料とする保湿オイルがやさしく溶けだし、やさしい圧でなめらかにマッサージすることができます。

 日々の疲れがたまった筋肉をマッサージでほぐすことで、血行が促進され、ぽかぽかと体が温まっていきます。お好きな香りのマッサージタイムでリラックスしながら、すっきりとした翌朝を迎えましょう。

>マッサージバー一覧はこちら

 

睡眠

 しっかりとした睡眠は、頭や体を休ませるだけでなく、免疫アップにも効果があるのだそう。免疫力を高めるためのホルモンが、深い睡眠のあいだに活発に分泌されることがわかっており、そのためより睡眠をとることがよいとされています。いっぽう、睡眠時間が十分でないと、脳が回復する時間も短くなってしまい、ホルモンの分泌も少なくなってしまいます。

 入浴で体を温め、マッサージで疲れた筋肉をほぐした後は、眠りにつく前に最後のワンステップを。ラベンダーやネロリなどを使用したアイテムのやさしい香りに包まれて1日を終えましょう。ある研究によれば、ラベンダーは鎮静作用、抗不安作用があることがわかったそう。

質の良い睡眠習慣で、免疫力も味方につけて!

>コラム記事:深い眠りへ ベッドタイムルーティーン

>ラベンダーを使用したアイテムはこちら

 

マウスケア

 マスクをつけていると、例えばニオイなど口周りの悩みが気になってきます。原因のひとつは、口内の乾燥によるものです。

 健康な状態からさらに唾液分泌を増やすことは、あまり効果がないのだそう。大切なポイントは、ストレスなどで唾液の分泌が少なくなるのを防ぐことです。また、こまめに歯を磨いたり口をゆすぐことで、口内環境を清潔に保つことができます。

 ラッシュでは、バブルガムなどユニークなフレーバーのマウスケアアイテムをご用意しています。持ち運びやすく、気になったらいつでもケアできるマウスケアアイテムをバッグやポーチにしのばせておきましょう!

>マウスケアアイテムはこちら

 

出典:理学療法学Supplement, 日本歯科医師会, 住宅金融支援機構, 関西医療大学, 快眠タイムズ, 一般社団法人日本家政学会研究発表要旨集

 

家で過ごす今の時期にぴったり 
#おうちでLushLife おすすめの記事はこちら

#HealthyandHappyLife

コメント (0)
0 件のコメント
この商品を見た人は、こちらの商品も見ています。(4)

関連商品

4 項目
ラッシュ ボヘミアン
ソープ
あなたを助けるレモンの爽やかな香り
¥680 (税込)
 / 
100g
ラッシュ バスボム  入浴剤 溶けている
バスボム
愛の爆弾
¥760 (税込)
 / 
約200g
ラッシュ 華
マッサージバー
柑橘オイルでもっと輝く健康的な肌に
¥1,140 (税込)
 / 
50g
Sleepy body lotion
ボディローション
素肌を潤してから、眠りましょう
¥2,740 (税込)
 / 
225g