FEATURED

LUSH SPAの旅に出てみたら... -Yuji Suzuki

LUSH SPA、そこは何処へだって旅立てる場所。Yujiさんの旅行記をいっしょに紐解いてみましょう...

■『ザ グッドアワー The Good Hour』でどんな旅にでましたか?
 大学生の頃に、ヨーロッパを2か月くらい旅していたことがありました。施術中に流れる音楽のある部分で「あれ、俺この場所来たことある」と思ったんです。そこは港で有名なドイツの「ハンブルク」という場所で、いつも誰かがストリートライブをしていました。施術中、そのライブを自分が第三者としてみているような感覚になりました。忘れていた記憶が蘇ったような感じです。

 カモメが飛んでいて、海が綺麗で、時間帯は夕日がっ見える頃...。そう、全てが一致したんです。「あっ、あの時見てた景色全部思い出しちゃった」というような。そのきっかけが「LUSH SPA」というところが面白いですね。音楽とマッサージが融合することによって、自分の忘れた記憶を取り戻してくれて、それを体感した時に「これは新しいマッサージだな」ということを思いました。

 「LUSH SPA」を通して、わくわくする気持ちを思い出しました。今、旅に出る時は考えてから出るんです。少し大人にもなったので。「わくわくしたから行っちゃおう」というような、少年の心のようなものを、施術を受けながら思い出し ました。「旅に出たいな」みたいな奮い立たされた感覚ですね。ものすごく後押しされたような気がします。今外出て、そこに旅行代理店があったら即刻に航空券を買ってしまいそうなくらいです。

 これいいなと思ったのが、旅に出て帰ってくるとすごく疲れていますよね?当分は日本にいたいなって気持ちになると思うんです。自分も昨年一年間、国外にいて「やっぱり日本が一番だ!」という気持ちになりました。長く国外にいて、たくさん刺激も受け、満たされているんですよね。疲れもあるので、あまり動きたくないみたいな、そんな時にこの施術を受けると「やっぱ冒険だ!」というマインドに変わって、また旅に出たいという気持ちに戻れると思うんですよ。そういう冒険心って、男の子は誰しも持っているんじゃないかなと思います。それをこの「LUSH SPA」は奮い立たせてくれるような気がします。

 

■『ザ グッドアワー The Good Hour』を受ける前と後でどんな変化がありますか?
 現在、人力車で世界一周をしていて、去年一年間ずっとアジアを走っていました。その「旅」の途中に、疲れを癒す旅に来たような感じです。

 今も毎日、仕事で身体を動かしているので、すごくほぐされて、施術が終わった時には、お風呂から上がった気分のような感じになって。代謝も上がって汗が出るくらいです。身体が火照って、興奮状態でもあるような。でもしっかり癒されているみたいな感じです。凝りとかもちゃんとほぐしてくれるんですよ。自分が一番凝っている部分に、『ジェリーディスク』(LUSH SPA限定の身体をほぐすために使うジェリー状のアイテム)を置いてくれて、アイシングをしながらマッサージしてくれるのが良かったです。だいぶ回復したような気がします。一年中走り回って、こんな場所に来ることほとんどないので、明日は僕だけ人一倍元気かもしれません。

 

■なにか印象に残ったことはありますか?
 そもそもこんなマッサージ(LUSH SPA)がこの世の中にあると思っていなかったので、それを人に伝えたくなりました。普通のマッサージって、癒し系の音楽が流れて、ほぐされてみたいな感じだと思います。それもいいですが「LUSH SPA」は、癒されつつも、常にわくわくしながらマッサージ受けるみたいな感じでした。それがすごく斬新で、人に伝えたくなりました。

 冒険心、身体のケア、こんなエンターテイナーのようなセラピストの仕事があるんだよということも。自分もかなりインスパイアされました。日本のブランドにはないエンターテイメント性というか、ブランドを体験しました。何かをただやってもらうのでなくて、何かを通して楽しんでもらう、その手段として商品やLUSH SPAがあるような気がして。そこがすごいなと思いました。それがはっきりしていているんですよね。セラピストの「今からここに海を作ります」とか、「今日は海賊船を用意しています」とか、そういった雰囲気作りがすごいなと思いました。

 

■どんな人に伝えたいですか?
 まず僕の旅仲間に伝えたいです。3人で人力車を持って旅をしているのですが、チームでやっているので、僕だけでなく他の2人にもぜひ受けてもらいたいと思います。あとは、「誰」というより、とにかく多くの人に伝えたいです。「こんなものがるんだよ!」って。

 クリスマスでも誕生日でも、サプライズプレゼントとしてもいいなと思いました。理由は「楽しいから」です。「プレゼント」はそもそも楽しいじゃないですか。普通のマッサージだと、プレゼントしても「日頃の疲れを癒してね」くらいで終わってしまうと思い、ますが、「LUSH SPA」はトリートメントを通して楽しんでもらえるので違うんですよ。

 

■最後に
 こんなに身近に世界一周できる場所があったんだなと思いました。本当に、そう思います。勇気の一歩って必要だと思うし、こんな場所があるなんて知らない人が多いと思うんです。最初に踏み入れる一歩はなかなか出せないかもしれませんが、これを読む人には、その一歩を踏み出す一押しをできたらと思います。「世界一周したい」とか「楽しい体験したい」、そんな人は勇気の一歩を踏みだしてみたら、ここにはいい船があるからあとは出航するだけだよ、と。このスパを受けた後は、また自分の道へと歩いて行けると思うので、その後押しもしてくれると思うので、未来につながっていくのではないかなと思います。楽しかったです。また来たいです。

 

コメント (0)
0 件のコメント