FEATURED

平成29年九州北部豪雨災害緊急支援チャリティ 寄付先決定のお知らせ

このたび、九州北部を襲った記録的な豪雨により、各地で大きな被害が出ております。
被災者の皆様、ならびにそのご家族、関係者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。

ラッシュでは通信販売、一部店舗で期間中の『チャリティポット』、『サンフラワーソープ』の売上げ(消費税を除く全額)を、現地で災害支援活動を行う団体を通して寄付することにより、被害が大きい地域の方々を支援します。

7月10日(月)~7月17日(月・祝)の期間にお客様にお求めいただきました『チャリティポット』、『サンフラワーソープ』の売上げは、942,669円(税抜)となりました。多くの皆さまのご協力に心より感謝致します。この金額は全額、責任を持って九州北部豪雨の支援として寄付させていただきます。

過去にラッシュジャパンから寄付をしたことがあるチャリティパートナー団体より、寄付先を以下の3団体に決定しましたのでお知らせ致します。

一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター

ボランティア派遣を中心に、国内外の自然災害における救援活動などを行っています。
九州北部豪雨では、福岡県朝倉郡東峰村にてコーディネーターを派遣し、災害ボランティアセンターの立ち上げから運営サポートを続けています。7月21日より現地へのボランティア募集・派遣も実施しています。寄付金は、家の泥かき・清掃などの活動に必要な資機材や交通費をはじめ、被災された方々のニーズとボランティアを繋ぐ活動などに役立てられます。

被災地NGO恊働センター

「最後の一人まで」をモットーに災害救援に取り組む団体です。
大分県日田市の災害ボランティアセンターの運営サポートを行っています。避難所や被災地域を回り傾聴を行いながらニーズを確認し、必要とされているサポートに繋げています。
今後、仮設住宅入居を予定される方たちに向けて、昨年の熊本地震で被災した西原村の仮設住宅視察ツアーなども計画中です。寄付金は被災された方の生活再建に向けてそれぞれに必要とされている支援を提供するために役立てられます。

いとしま菜の花プロジェクト

福岡県糸島市にて福島原発事故の影響を受けた子どもたちを招くリフレッシュツアーを実施しているFunD(ファンド)パートナー団体です。
夏休みが始まっていても遊び場が限定されてしまっている福岡県朝倉市の子どもたちを対象としたワークショップや、糸島市への日帰りリフレッシュツアーを予定しています。寄付金は被災地域の子どもたちに楽しさを届け笑顔にする活動に役立てられます。

 

『チャリティポット』はこちら
『サンフラワーソープ』はこちら
いままでのチャリティ活動についてはこちら

コメント (0)
0 件のコメント