FEATURED

#LushLabs を体現するバスボム編 - LUSH 原宿限定 バスボム

こんなバスボム、これまでに体験したことがない!開発者とお客さまが手を取り合って進化していくLushLabsのコンセプトにふさわしいバスボムをご紹介します。

 2018年11月、ラッシュ 原宿店はバスボムだけが並ぶ実験的なコンセプトショップとしてリニューアルオープンしました。原宿店では定番のバスボムはもちろんのこと、世界でここでしか手に入らないバスボムも多数ラインナップされています。その数なんと、89種類! 実際にお店に行くと、ついつい目移りしてしまうかも…。

 そこで、これまで原宿店でしか見ることのできなかった限定バスボムたちにスポットライトを当ててご紹介します。今回は、#LushLabsのコンセプトを持つ原宿店ならではの、実験的で今までとは違うバスボムたち。開発者たちが研究開発の過程にあるプロダクトをいち早く披露し、お客さまからのフィードバックをもとに進化させていく「Lush Labs」のコンセプトにふさわしい、6種類の商品を集めてみました。原宿店にお越しの際は、ぜひバスボム選びの参考にしてみてくださいね。

***

『バスソルトキューブ ブルー ガーデン』

 キューブ状に固めた「バスソルトキューブ」は、ラッシュでは初の試みとなるバスボムです。これは、塩がぎゅっとつまった3つの層状になっています。また、バスソルトとしてはポピュラーなエプソムソルトが初めてバスボムに使用されました。塩には、お肌の角質を優しく整え、すこやかにする働きがあります。
 ブルーとイエローのレイヤーが美しい『ソルトキューブ ブルーガーデン』は、ラベンダーオイルとレモンオイルがさわやかに香ります。まるで、地中海にでも訪れたかのよう。

 

『黄金の眠り バスボム』

 「モスリン」と呼ばれる布に包まれた『黄金の眠り バスボム』もこれまでのラッシュにない見た目のバスボムです。実はこのモスリン、「バスボムは好きだけど、お風呂掃除がめんどう」という日本のお客様からの声をもとに生まれたアイデア。バスタブに浮かべると、モスリンから艶やかな紫色があふれだし、ラベンダーとカモミール、ネロリが優雅に香ります。また、ラベンダーオイルがバランスを整え、すこやかなお肌を導いてくれますよ。

 モスリンに包まれたバスボムは全部で『黄金の眠り バスボム』と『フラワーパワー』の2種類。お掃除いらずなうえに、モスリンは生分解可能な素材のため、バスボム使用後はコンポストボックスに投入することができますよ。あなたの負担を減らしながら、環境にも負荷をかけないバスボムです。

 

『カッパ ボム』

 くりっとした目玉がキュートな『カッパ ボム』には、なんとも驚きのサプライズが詰まっています。それはカッパの大好物、キュウリ。ラッシュではこれまでも、オーガニックな野菜やフルーツをたくさん商品に使ってきましたが、キュウリそのものが入ったバスボムは初めての試み。お湯に溶けだしたカッパが姿を消したあと、代わりに現れるのがお肌をみずみずしく保ってくれるキュウリのチップ。鮮やかななエメラルドグリーンのお湯は、レモンオイルとオークモスが爽やかに香ります。

 

『スシ ボム』

 巻き寿司のような『スシ ボム』のネタになっているオレンジ色の部分には、ラッシュが販売している『FUN クレイソープ』を使用しています。粘土遊びのように楽しんだり、泡風呂を作ったり、体や髪を洗うことができるクレイソープがバスボムに入っているのは、初の試みでした。みなさんからポジティブなフィードバックをたくさんいただき、2019年のイースターコレクションでは、『FUN クレイソープ』が中に入ったバスボム4種類が登場しましたよ(もちろんLUSH 原宿にも並んでいますよ!)。

 『スシ ボム』は見た目のインパクトだけでなく、ブラジリアンオレンジの甘い香りがバスタブを包み込みます。タルクが溶けたお湯は、お肌をしっとりとなめらかにしてくれます。

 

『ムーン スペル』

 ピンクとブルーのツートンカラーで分かれたバスボムは、ふたつに分かれています。そっと開くと、月のマークが顔を出しますよ。ピンク色の部分と、水色の部分で違うのは色だけではありません。溶けだす様子もまた、ピンクのトップ部分とブルーのボトム部分とでそれぞれ特徴が異なっています。

 原宿店でも「バスボムが描き出す#BathArtが本当に素敵!」と絶賛する声も!ふたつを同時にお湯に浮かべると、2色のパステルカラーがまじりあってドリーミーなバスタイムを演出します。

 

『アンモナイト ボム』

 『アンモナイト ボム』もまた、ふたつに分かれたバスボムです。ぱかっと開けるとアンモナイトの形が現れる様子は、化石発掘のよう! 
クレイが使用されているバスボムは、ラッシュでこれ以外にありません。クレイは、お肌の余分な皮脂や汚れを吸着するはたらきがあります。また、クレイはフレッシュフェイスマスク『ロージーマスク』にも使用されていますよ。

 お湯に溶かした途端に広がるのは、スイートオレンジやタンジェリン、マンダリンといったジューシーなシトラスの香り。まるで考古学者になった気分で、自宅でも気軽に泥風呂を味わいましょう。

 

Lush Labsとは?

 Lush Labsは、商品開発者をはじめとする研究開発チームがもつ大胆なアイデアを形にし、いち早くみなさんにお届けし、フィードバックを反映させながら、革新的でニーズあったプロダクトを創り上げていくプロジェクトです。

  1. ラッシュの開発者が自らのスキルを腕試ししながら、不可能なものを可能にして新境地を開く商品をデザインします。
     
  2. #LushLabsは皆さんからの意見や感想を最大限に活かしながら、常にフレッシュで業界の第一線であることを約束します。
     
  3. 皆さんからの意見を元に、好評だった商品、つまりは伝説となり得る商品が、今後定番商品として長期的に発売されます。

 ラッシュ 原宿店も、このプロジェクトのひとつ。ショップデザインやお店でのエクスペリエンス、商品に対するみなさまからのご意見やフィードバックなどから、今後も進化を続けていきます。みなさんの声もぜひ#LushLabsでお届けください。
 
<店舗名>
LUSH 原宿店(LUSH Harajuku)

<住所>
東京都渋谷区神宮前1-13-11 大西ビル1階・2階  

<営業時間>
 午前11時から午後9時(不定休)

#LushHarajuku

コメント (0)
0 件のコメント