FEATURED

Karma:真に生まれ変わるような経験

日々の忙しいサイクルから離れて、本当の自分を取り戻したり、好きなことに没頭したりする時間を最後に取ったのはいつでしたか?KARMA スパトリートメントは、4 ハンドトリートメント、瞑想や音楽の力で別の次元へとあなたをお連れします。トリートメントを受けた後は、バランス感覚が取れ、落ち着き、力が湧いてくるかのような感覚のまま、現実の世界にお戻しします。 

このユニークなトリートメントを少しでも早く体験してもらおうと、セルフケアの達人でありヨガ、瞑想、ライフスタイルのエキスパート、ジュリー・モンタギュー氏をラッシュスパ オックスフォードストリート店にお招きしました。トリートメントについて、彼女がどう感じたか、詳細に語ってもらいました。

ヨギを自認する者としては、「KARMA(カルマ)」という名前の付いたトリートメントは、ついひいき目に見てしまうかもしれません。でも大げさではなく、カルマという概念を信じるかどうかに関わらず、世の中のすべてのヨギも、ヨギでない人も、KARMA トリートメントを受けるべきだと思います。ラッシュスパでのこの体験を表すのにしっくりくる言葉がなかなか見つからないのですが、できるだけやってみましょう。でもこのユニークなトリートメントの内容を完全に理解するには、自分で予約して受けてみるのが最良の方法です。

まず、本題から逸れるようですが、サウンドトラックについてお話しさせてもらいましょう。トリートメントを受けるとき、たいていの場合は、どこでも似たような管楽器の、幸福感あふれるメロディーが繰り返されるだけというのは、皆さん大体ご存知の通りだと思います。充分気分は落ち着きますし、サウンドトラックは通常注意を向けるような対象ではないのですが、その考えが全く変わったのです。

トリートメント KARMA のサウンドトラックを聞いていると、まるでインドを旅しているようです。騒々しい灼熱インドの町から、砂漠の静寂を抜けて、ジャングルのマジックから、思いを馳せる山々へ。サウンドトラックは、どんどん変化していくけれど、それがすごくいいんです。これこそが、トリートメントのすべてを物語っています。どんな環境だとしても、そこにバランスと調和を生むという……
それがクレイジーであっても、そうじゃなくても。

サウンドとシンクロしていたのは二人のセラピストでした。二人のセラピストがシンクロして施術する中で、私の体内エネルギーの詰まりを取り除き、回復させてくれたように感じたのです。私はヨギですから、自分のバランスを整えてくれるものはどんなものでも好きなのですが、このトリートメントは体の7つのチャクラにフォーカスしてくれます。チャクラは折に触れて滞るので回復させてあげないと、プラーナという私たちの生命力でもある呼吸が自由に流れないのです。

朝から晩まで忙しい日が何日も続いてくると、いとも簡単にエネルギーが枯渇して、バーンアウトしてしまいます。ですがラッシュのKARMA トリートメントは、落ち着きと安らぎを保ったまま、日常へと戻してくれます。もし私に少しでも似たところがあるみなさんなら、日々の中でブレーキをかけられなくなるような感覚を覚えたことがあるのではないででしょうか。期日に追われ、4人の子供を育て、夫がいて、つまり私にはやることがたくさんあるのです。だから体調が悪くなっても、ちっとも楽しくない。なぜなら気分が最悪なだけではなく、やるべきこと、やりたいことができなくなってしまうから。 

このトリートメントの中で、私がそれまで経験したことのなかったこと(私はそれこそこれまでの人生でたくさんのトリートメントを受けてきましたが)が起こりました。若返った気持ちになったのです。音楽、オイル、香り、セラピストたちの手の「ダンス」は私の五感すべてに訴えかけました。

このワイルドで素晴らしいトリートメントでもたらされた、思いがけない幸福は、瞑想とインテンション(目的)の設定で始まることでした。これは、まさしく純粋な幸せです。瞑想とその日のインテンションを設定することでもたらされる、驚くべき恩恵について、読んだことがある人もいるかもしれませんが、どれほどの人が実践しているのでしょうか。 

トリートメントが始まる前、瞑想し自分でインテンションを決めるように案内されます。白い光が足からお腹へと動いていく様を思い描きます。体内に、ピュアに輝く光が見えたらインテンションを設定するようにと、導かれていきます。私はストレスを抱え、不安定で、燃え尽きたような気持ちでした。ですから、私のインテンションは「トリートメント中、今という時に留まり、今日の残りの時間もマインドフルに過ごす」というものでした。ラッシュスパを出たときに「トリートメント」や「インテンション」の効果が消えてほしくなかったのです。その日の残りの時間も、それらを必要としていたのです。そして決して大げさに言っているのではなく、まさしくそれが、KARMA トリートメントがしてくれたことでした。私は身体的、精神的、感情的に、これまで感じたことがないような良い気持ちで、まるで浮いてるように軽やかに外へ出たのでした。

本当に生まれ変わるような体験だったのです。

 

コメント (0)
0 件のコメント