今なら7,000円以上のご購入で送料無料

FEATURED

余分なパッケージを脱ぎ捨てよう

ラッシュがパッケージを纏わない固形の商品を開発することに情熱を傾ける理由をご存知ですか? シャンプーバー、バスボム、マッサージバー…など、固形にしている理由は「持ち歩きに便利だから」というだけではないのです。

 

■ 固形のコスメ
固形の商品は、便利なだけではなく、エコ・フレンドリーなところも魅力です。固形にすることで容器を削減することができるからです。
もしもみなさん一人ひとりがシャンプーを液体のものから固形のシャンプーバーに変えたとしたら、1年間で1500万本ものプラスチックの容器が削減できたと言えます。(2015年 LUSH UK調べ)
配送の性質上一部商品に使用しているフィルムは、植物由来の自然に還る生分解性とR100%PPを使用しています。
>植物から生まれた自然に還るパッケージ

また、ラッシュで買い物をした時に、配送時のボックスや、ギフトボックスに入っている白く、少しフワフワした緩衝剤は、トウモロコシ由来のコーンスターチとR100%PP(100%リサイクルプラスチック)から作られたものです。リサイクル素材から作られた緩衝材を使用することで、お客様の商品がご自宅に届くまで大切に守りながら、地球環境を護ることも考え採用しています。

■ 自然の持つ大いなるチカラ
コスメを固形にするということは、余分な容器が不要になるだけではありません。保存料の使用からも解放されるのです。リキッド状の商品は水分が多いためにバクテリアが繁殖しやすく、利便性を考慮して保存料を加えることがほとんどです。シャンプーバーのように商品が固形の場合は、水分量が限りなくゼロに近づき、保存料に頼ることなく商品そのものが雑菌の繁殖しにくい状態をキープできるのです。

ラッシュで多くの商品に使用されているフェアトレードのカカオバターは、常温でも液化しないという点でも固形のコスメを作るのにぴったりな原材料です。カカオバターのほかにもクレイ、カラミン、カオリン、ハチミツ、それにグリセリンも、商品の容器削減に欠かせない素材です。

創立者のマーク・コンスタンティンは言います。
「容器は廃棄されるものであり、その処理のために多大なエネルギーと資源が必要となります。企業の経営的に見ても、環境保護の視点から見ても、その無駄は明らかなのです。消費者はメーカーや販売店に不要な容器やラッピングをなくすように働きかけていくべきです。そして私たち企業側は、お客様に満足して選んでいただける本当の意味でネイキッドな(容器のない)商品を提案していく必要があるのです。」

現在、各国のラッシュではなるべく容器のない商品の販売を増加させながら、包装の削減を行っており、そのための研究を続けています。

ラッシュの「ネイキッド」なコスメで内面から輝くような美しい素肌へ。

■ ラッシュでは、商品の使用済み容器リサイクルも行っています。
> 詳しくはこちら

コメント (0)
0 件のコメント