FEATURED

シャンプーが起こすネイキッド革命

過去5年で、シャンプーバーは約3千万本のプラスチックボトルが埋立地行きになるのを防ぎました。
もしかしたら、あなたも既にこの“ネイキッド革命”を起こした一員かもしれません。

固形のシャンプーである「シャンプーバー」は、リキッドシャンプーの素晴らしい代替品です。髪の質や量にもよりますが、ショートヘアで約80回使用できるので経済的と言うこともできます。

またシャンプーバーは、リキッドシャンプーのボトル約3本分に相当します。これはあなたが、容器に入っていない=ネイキッドのシャンプーを1個使うたびに、3本のプラスチックボトルが埋め立てられるのを防いだことにもなります。

環境に対する影響のほかにも、シャンプーバーの良いところはたくさんあります。
すべてがセルフプリザービング、つまり原材料が持つ自然の力を最大限引き出すことにより合成保存料フリーの処方になっています。
固形のシャンプーであれば、旅行中に液体が漏れるの心配をしなくていいし、海外旅行に行く時には機内持ち込みもできます。軽くてコンパクトなので、小さい容器に詰め替える手間も省けます。

昨年だけで、世界中で250万個ものシャンプーバーが売れています。
より多くの人が、容器のない“ネイキッド”のアイテムを使うようになれば、環境にどれだけ良いかと思うとワクワクしてきませんか?

■シャンプーバーとは?

シャンプーバーはラッシュの共同創立者であるモー・コンスタンティンと化粧品化学者のスタン・クリスタルによって20年以上前に開発されました。最初はソープの開発を行っていたはずでしたが、二人が革命的だったおかげでシャンプーバーという新発明が完成し、ラッシュの前身である化粧品会社Cosmetics to Goは、特許を取得しました。

そして、モーとスタンはすぐに、シャンプーバーがあらゆる魅力的な原材料と合わせることができる完璧とも言えるベースだということに気付きました。
髪に潤いを与えるカカオバター、ハチミツ、頭皮を清潔に保つペパーミントやローズマリー……今では、様々な原材料を使用した多種多様なシャンプーバーが誕生しています。

シャンプーバーはこれ以上ないというほど簡単に、誰にでも使っていただくことができます。
濡れた手で泡立ててから髪につけてもいいですし、濡らした髪に直接つけて泡立ててもいいのです。たっぷりと泡立てたらいつものように髪と頭皮をマッサージしながら洗って、お湯で洗い流すだけです。使った後のシャンプーバーは風遠しの良い場所に置き、しっかりと乾燥させてあげてください。
旅行やジムになどシャンプーを持ち運びたい時には、缶など何度も繰り返し使える容器に入れましょう。シャンプーバー専用の丸い缶もご用意しています。
シャンプーバー缶はこちら

 

■たくさんのボトル

2010年以降、世界で900万個以上のシャンプーバーが販売されましたが、それは今まで販売されたシャンプーバーのほんの一部にすぎません。

この働き者のシャンプーバーの一つひとつがシャンプーボトル3本分の仕事をしているとすると、ここ10年で実に3千万本以上のプラスチックボトルが埋立地行きになるのを回避できた計算になります。

ラッシュ共同創立者であるマーク・コンスタンティンは言います。
「シャンプーバーは環境に非常に良い影響を与えており、私たちはこれをとても誇りに思っています。というのは、この商品は長持ちし、全く包装されていません。もしすべての人々がこれを使用したら、どれくらいの差が生まれるのか想像してみてください。この流れに業界全体がのってくれたら、とても素敵なことになるでしょう。」

実際、多くの人が容器のない固形シャンプーを使い始めたとしたら、その時に起きる変化を軽視することはできません。市場調査会社ユーロモニター・インターナショナルの統計によると、2012年ヘアケア商品の売り上げは6%上昇しており、シャンプーは支出の35%を占めます。これらシャンプーのほとんどが、いずれ埋立地に行く運命にあるプラスチックボトルに入って売られていると考えられます。事態をより悪化させるのは、「期待していたのとは違った」と商品を最後まで使わずに捨て、ゴミを更に増やすことです。

マークはさらに説明します。
「私たちがちゃんとした商品を作り、お客様に良いサービスを提供すれば、質の悪いシャンプー2本が半分残ったままゴミ箱行きになるのを防ぐ良いチャンスになります。」

■自然の力「セルフプリザービング」

バクテリアの増殖には水があることに加え特定の条件を必要としますが、シャンプーバーにはほとんど水が使われていません。ほかにも原材料の働きを活かしバクテリアの増殖を抑制するように処方されているため、合成保存料を配合しなくても商品を保存できるようになっています。

これは合成保存料を避けたい人々には朗報といえますし、シャンプーバーは敏感肌の人にとって頼りになる選択肢でもあります。

固形のシャンプーは、凝縮された液体が直接頭皮につくことがなく、泡だけで洗うことができるので、お肌により穏やかに働き、刺激を抑えることができます。

■あなたに合うシャンプーバーは?

シャンプーバーにはあなたの髪質やお好みに合わせて多くの種類から選んでいただくことができます。

ツヤとセクシーな香りを髪にまといたいなら、シャンプーとコンディショナーが一体化した『レディゴダイバ』を。シャワーの時にもうプラスチックボトルは必要ありません。『ニューシャンプーバー』は、細くて柔らかい髪のために生まれました。『のりのりシーサイド』に入っている海藻とシーソルトは髪にボリューム感と輝きを与えます。『ソークアンドフロート』は乾燥による頭皮のトラブルを防ぎ、『ブラジリアント』は、保湿力の高い原材料を配合。カーリーヘアなど潤いが必要な髪におすすめです。

細い髪やカラーリングした髪のお手入れには、『ロウィーナ・バード シャンプーバー』

……というわけで、シャンプーバーの種類は様々。
すべてのシャンプーバーをチェック
まだシャンプーバーを使ったことがなければ、ぜひ試してみてください。あなたの髪にぴったりなものをご用意しているとはいえ、種類がたくさんあるので、お気に入りを選ぶのに時間がかかってしまうかもしれません。
悩んだ時にはお気軽に、画面右下の「チャットを開始」からチャットをご利用いただくか、ショップでスタッフにご相談ください。

ネイキッド特集ページはこちら

#パッケージなんていらない

コメント (0)
0 件のコメント
この商品を見た人は、こちらの商品も見ています。(4)

関連商品

4 項目
ラッシュ レディゴダイバ
シャンプーバー
官能的な香りと輝きをあなたの髪に
¥1,200 (税込)
 / 
55g
ラッシュ のりのりシーサイド
シャンプーバー
海の恵みで軽やかに美しい髪へ
¥1,180 (税込)
 / 
55g
ラッシュ モンタルバーノ
シャンプーバー
レモンの恵みで美しく艶やかな髪に
¥1,180 (税込)
 / 
55g
ラッシュ シャンプーバー えんルンバ
シャンプーバー
パーフェクトに香る髪へ
¥1,180 (税込)
 / 
55g