今なら7,000円以上のご購入で送料無料

FEATURED

ラッシュ商品開発者 ダニエルのもっと知りたい石鹸のはなし

商品開発を担当する化粧品研究者のダニエル・キャンベルに、石鹸のQ&Aを聞きました

ー質問はこちらー

Q, 固形石鹸が効果的な理由は?
Q, 固形石鹸とアルコール消毒、どっちが良い?
Q, 石鹸には抗菌性がありますか?
Q, ラッシュの石鹸は何でできているのですか?
Q, ラッシュの石鹸はどのようにして作られるのですか?
Q, ラッシュの石鹸はどのくらいもちますか?
Q, 正しい手洗いの方法はありますか?
Q, 手がすごく乾燥するのですが、どうすれば防ぐことができますか?
Q, ラッシュの石鹸にはどのような効果があるのですか?

 

Q, 固形石鹸が効果的な理由は?

 

 A, 基本的に、石鹸は細菌やアメーバ細胞膜、そして真菌細胞壁を破壊します。例えば、細菌が小さなジェリー状のディスクだとすると、一番外側は油でできた膜や壁で覆われています。石鹸の成分は、この細菌の外側の壁をつかみとります。さらに、手洗いで使う水と合わさることで乳化が起き、菌の細胞は分散されます。これによって、細菌やアメーバ、真菌は分離し、破壊されるのです。

くわしくはこちらの記事「固形石鹸が有効な5つの理由」をご覧ください

Q, 固形石鹸とアルコール消毒、どっちが良い?

 

 A, 理由は違えど、どちらにも効果はあります。そのまえに、細菌とウイルス(コロナウイルスもふくむ)の違いについて一般的な情報を知っておきましょう。単細胞生物である「細菌」と、DNAやRNAで構成される細胞内寄生体である「ウイルス」との違いを理解することは、とても重要です。ウイルスを構成するDNAとRNAはタンパク膜で包まれており、細菌よりも頑丈な構造になっています。

 まず、アルコール消毒は、消毒用エタノールまたは消毒用イソプロピルアルコールをベースに作られています。アルコール消毒は細胞膜を破壊するため、細菌の繁殖を防ぎます。また、一般的にウイルスのタンパク膜を破壊する手助けもします。これによって、内側のDNAやRNAが劣化する可能性を高め、ウイルスの病原性の強度を下げるとも考えられています。

 いっぽう固形石鹸は、細菌細胞膜と真菌細胞壁を破壊するアルカリ性の性質を持っています。さらに、この性質は微生物にとって生化学的に厳しい、生きづらい環境でもあります。高アルカリ性であることで、石鹸はウイルスを打ち壊し、手に残ることを防ぎます。これは「接触による転移のリスクを減らすこと」に繋がると考えられています。アルコール消毒には、この効能がありません。

 まとめると、アルコール消毒だけの使用は、石鹸だけの場合と比べると効果としては劣ります。ですが、ふたつを合わせることで、より効果的なパートナーシップが生まれるのです!

 

Q, 石鹸には抗菌性がありますか?

 

 A, 抗菌とは菌の増殖を防ぐ、抑制するという意味で、「抗ウイルス(ウイルスを殺す)」や「抗生物質(ウイルス、細菌、真菌類を殺せる)」との違いを理解することが重要です。一般的に、石鹸に抗菌性はありますが、COVID-19はウイルスであり、細菌ではありません。

 ウイルスとは、宿主となる細胞に感染する「細胞内寄生体」です。ウイルスは細胞に入り込んでいくのです。つまり、通常の石鹸でウイルスを確実に殺すことは期待できません。

 なかには、何週間以上も乾燥した環境でさえ、病毒性を保つことがあるほどウイルスは強力です。石鹸で期待できることは、手からウイルスを洗い落す手助けということです。

Q, ラッシュの石鹸は何でできているのですか?

 

 A, 石鹸は、油と水酸化ナトリウムを混ぜ合わせることによって作られています。油と水酸化ナトリウムが反応すると、アルカリ性のステアリン酸塩(石鹸としても知られるナトリウム塩)が形成されます。

 ラッシュの石鹸に使用される油は、おもに菜種油とココナッツ油です。これらの油を水酸化ナトリウムと混ぜることで、フレーク状のソープベース(石けん素地)ができあがります。さらに、私たちはこのフレークをプロピレングリコールかグリセリン、ソルビトールといった様々な種類のシロップに溶かして原材料を混ぜていく「MP石鹸」の作り方を採用しています。この方法によって、機械で大量生産される石鹸に比べ、お肌にとって素晴らしい材料をより多く使うことができます。

 ココナッツ油や菜種油を水酸化ナトリウムに反応させ、圧搾したり機械練りにかける石鹸(いわゆる中和法)だと、蜂蜜や海塩などの価値ある原材料を追加することができません。なぜなら、水酸化ナトリウムの強度がそれらの材料を潰してしまうからです。

 その代わりに、私たちはまず最初にソープベースを作ってからそれを溶かします。そこに私たちの代名詞でもあるフレッシュなフルーツやエッセンシャルオイルなどの素敵な原材料を加え、型に流し込んで冷却し、凝固したらカットしてショップに送り届けたら完了です!

Q, ラッシュの石鹸はどのようにして作られるのですか?

 

 A, まず、サプライヤーから購入したソープベースを使用しています。これは柔らかで滑らかな手触りをもたらす菜種油と、石鹸を泡立たせるココナッツ油を混ぜ合わせたものからできています。

 また、私たちは自社にソープベース製造施設をもっており、好きなオイルからソープベースを作ることができます。これらはグルメソープベースと呼ばれています。

 『ロウィーナ・バード グルメソープ』に使われているアルガンオイルのソープベースや、『オリーツリーソープ』に使われているオリーブオイルのソープベース、さらにカカオバター、ヒマシ油、ココナッツ油をブレンドしたオイルなどを使っています。泡立ちが良く、固く滑らかな石鹸を生み出すため、「ユニバーサルソープベース」と呼んでいます。過去にはサンフラワーオイルや小麦胚芽油を試してみたこともありました。

 どのベースを使うにせよ、お肌の潤いを保つ手助けをする保湿剤と混ぜます。この保湿剤は、プロピレングリコール、グリセリン、ソルビトール液のどれか、もしくは混ぜ合わせたものです。さらに水やお肌に効果がある天然の原材料、香料、色素を追加していきます。

Q, ラッシュの石鹸はどのくらいもちますか?

 

 A, 使用する頻度や量、保存環境にもよりますが、大体100gの石鹸を浴室で日常的に使った場合、約6週間もつと思います。ラッシュの石鹸は、保湿剤と水分の量がやや多く含まれているため、機械で作った石鹸よりも少しはやく無くなるでしょう。これは、フレッシュでハンドメイドであることを優先した結果によるものです。

 ラッシュでは、商品がフレッシュであることが皆さまにとって、よりお肌にベネフィットを感じていただけると信じています。そのため、なるべく早くお使いくださいね。

 

Q, 正しい手洗いの方法はありますか?

 

 A, あります!基本的に、念入りな手洗いを徹底してください。必ず石鹸を使い、しっかり泡立て、流水で30秒間は洗いましょう。

 

Q, 手がすごく乾燥するのですが、どうすれば防ぐことができますか?

 

 A, たくさん手洗いすることによって起きる手の乾燥を防ぐためには、ふたつのことができます。

 ひとつは、ハチミツがたくさん入っているみつばちマーチなどの保湿効果が高い石鹸や、グリセリンやアガベシロップが多く入っている石鹸を使うことです。ラッシュの石鹸の効能の一つは、泡立ち、手を洗浄してくれるだけでなく、この保湿成分のおかげで肌の潤いを保てるところです。

 もうひとつは、ハンドクリームを使うことです! 手を洗い終え、乾かしたら、ハンドクリームを塗ってください(塗りすぎないように!)。何かを触る前は、クリームがお肌に吸収されていることを確かめてくださいね。

>ハンドケアアイテムはこちら

 

Q, ラッシュの石鹸にはどのような効果があるのですか?

 

 A, ラッシュの石鹸は、お肌に有効な天然の原材料の力で防腐するセルフプリザービング処方でもあります。これは、石鹸が傷むのを防止する合成保存料が一切入っていないということです。

 天然の材料が多く含まれており、より大きな効果をお肌に与えます。動物実験もされていません。高い保湿効果があり、心地よい香りがします。ぜひ楽しみながら手を洗ってくださいね。

 

>ソープ一覧はこちら

2020/05/20

#HappyandHealthyLife

コメント (0)
0 件のコメント
この商品を見た人は、こちらの商品も見ています。(4)

関連商品

4 項目
数量限定
A red handmade fresh soap
ソープ
心強い自然の力で 汚れをやっつけろ!
¥970 (税込)
 / 
100g
ラッシュ みつばちマーチ
ソープ
ハチミツでしっとり柔らかな肌触りに
¥990 (税込)
 / 
150g
ラッシュ アウトバックメイト
ソープ
ユーカリですっきりクリアなお肌に
¥680 (税込)
 / 
100g
Last Chance
ラッシュ ママレードソープ
ソープ
ジューシーな柑橘の働きで全身爽快
¥700 (税込)
 / 
100g